vol.1  2011 .10 .27T-SQUARE
デビュー33年目を迎えたポップ・インストゥルメンタル・バンドのT-SQUAREが3枚のアルバムを続けてリリースします。エレクトーンの教材などで作品が取り上げられることが多い彼らの作品を3回にわたりご紹介します。まずは、坂東慧の1stソロ・アルバムから。

坂東慧『Happy Life!』

9月17日の『Happy Life!』発売記念LIVEツアーの最終公演@STB139も盛況だった坂東慧さん。部員の方にもご招待で観ていただきましたが、彼のドラムは、躍動感に溢れる演奏なのにあくまでも爽やかで、ドラマー=汗まみれ、といったイメージを大きく覆す、まさにクールな新世代を感じさせるものでしたよね。
そんな彼のソロ・アルバム『Happy Life!』をご紹介します。

アルバムは、ポップな『Boundless Sky』から始まり、全10曲を収録。その全てが彼の書き下ろしたもので、アレンジもプロデュースも本人が手懸けています。

作曲のインスピレーションは、ドライヴや旅先の風景から得ることが多いそうで、たとえば、『NANOHANA Wave』は、三崎半島をドライヴしていた時に目にした畑の菜の花が春風に吹かれて、波打っている風景にインスパイアされて書いたそうです。彼自身が「ドライヴの際に窓の外で流れていくように映る風景の世界観と、自分の世界観が一致した時にすごく幸せな気持ちになる」と語っていますが、アルバム『Happy Life!』は、聴く人に映像のイマジネーションという心躍る幸せな贈り物を運んできてくれます。

もちろんジャズの演奏、作曲、編曲に興味がある方にとってはすごく勉強になる作品でもあります。27才の実力派ドラマー、坂東慧の1stソロ・アルバム『Happy Life!』、女子JAZZ部のオススメです。

坂東慧
『Happy Life!』
\2940 発売:ソニー・ミュージックアーティスツ/VILLAGE MUSIC 販売:ソニー・ミュージックディストリビューション


T-SQUAREオフィシャルサイト:http://www.tsquare.jp
バックナンバー
T-SQUARE



◆vol.3河野啓三『DREAMS』→(2011.11.10更新)
◆vol.2T-SQUARE『夢曲(ゆめのうた)』→(2011.11.03更新)

PAGE TOP↑